株式会社アマネク以下(「当社」といいます)は、「『kojika 1ヶ月無料版』利用規約」(以下「本規約」といいます)を以下の通り定めます。

【第1条】定義

本規約において使用する用語は、次のとおり定義します。

「当社」 株式会社アマネク
「本アプリ」 「kojika 1ヶ月無料版」のシステムおよび、それに付随する情報提供サービスの総称
「本サービス」 「kojika 1ヶ月無料版」を通じて提供される情報の一切
「利用者」 「kojika 1ヶ月無料版」内において当社が提供するサービスを利用する全ての者および、利用しようとする者

【第2条】本規約の適用

1. 本規約は、本サービスの利用に対して適用されます。
2. 当社が本規約とは別に本サービスに関する利用条件等を定めた場合、利用者は、当該利用条件等に従って本サービスを利用するものとします。
3. 本規約の内容と当該利用条件等の内容が異なる場合には、当該利用条件等の内容が優先して適用されるものとします。

【第3条】本規約への同意

1. 利用者は、本規約に同意のうえ、本サービスを利用しなければなりません。本契約に同意できない場合、本サービスを利用することはできません。
2. 利用者が未成年者である場合、親権者等法定代理人の同意を得たうえ、本サービスを利用しなければなりません。親権者等の法定代理人の同意を得ない場合、本サービスを利用することはできません。

【第4条】本規約の変更

当社は予告なく本規約を変更できるものとします。なお、本規約の変更日以降、変更後の内容が適用されます。

【第5条】本サービスの提供

1. 利用者は、本サービスを利用するにあたり、必要な通信機器、オペレーションシステム、通信手段および電力等を利用者の費用と責任で用意しなければなりません。
2. 当社は、当社が必要と判断する条件を満たした利用者に限定して本サービスを提供することができるものとします。

【第6条】本サービスの中断

当社は、次に掲げる理由があるときは、本サービスの提供を一時中断することがあります。ただし、緊急やむを得ない場合は、この限りではありません。

1. 本サービス用のシステムの保守又は工事のためやむを得ないとき
2. 本サービス用の通信回線の使用が不能なとき
3. 天災地変等の不可抗力により、本サービスの提供が困難なとき
4. その他、当社が本サービスを維持するために本サービス用システムの中断を必要すると判断したとき

【第7条】本サービスの変更、中止

1. 当社は、当社が必要と判断する場合、あらかじめ利用者に通知することなく、いつでも本サービスの全部または一部の内容を変更し、またはその提供を中止することができるものとします。
2. 当社は、サービスの変更、ならびに中断、中止に起因する一切の損害について、直接損害か間接損害か否か、予見できたか否かを問わず、利用者および第三者に対して一切の責任を負いません。

【第8条】秘密保持

本サービスを通じて知り得た情報を、下記の場合を除き、第三者に開示いたしません。

1. 開示について利用者の同意がある場合
2. 法令に従って要請されたとき
3. 当社、利用者もしくは第三者の財産、権利、生命身体・業務等の安全や公益を守るために必要な場合

【第9条】アカウント登録

1. 利用者は、本サービスの利用に際してアカウント登録が必要になります。なお、当社は、利用者のメールアドレスをログインアカウントの連絡のみに利用し、利用者情報としてメールアドレスを保存いたしません。
2. 利用者は、本サービスの利用に際してパスワードを登録する場合、利用者の責任で厳重に管理しなければなりません。なお、当社は、パスワードを再発行いたしませんのでご注意ください。
3. 当社は、登録されたパスワードを利用して行なわれた一切の行為を、利用者本人の行為とみなすことができます。
4. 本サービスに登録したアカウントは1ヶ月間(31日間)のみ有効です。利用者の本サービスにおけるすべての利用権ならびにコンテンツは、理由を問わず、アカウントが失効した時点で消滅します。なお、失効したアカウントならびにコンテンツは復旧できませんのでご注意ください。
5. 当社は、利用者が本規約に違反、または違反するおそれがあると認めた場合、あらかじめ利用者に通知することなく、アカウントを停止または失効することができます。
6. 利用者の本サービスにおけるすべての利用権は、第三者に譲渡、貸与または相続させることはできません。

【第10条】コンテンツ

1. 当社は、利用者が登録したコンテンツの内容、品質、正確性、信憑性、適法性(以下、他人の権利の非侵害を含みます)、最新性、有用性等の確認はいたしません。
2. 利用者は、本コンテンツを本サービスが予定している利用態様を超えて利用(複製、送信、転載、改変等の行為を含みます。)してはなりません。
3. 利用者が登録したコンテンツのバックアップは、利用者自身で行ってください。当社はコンテンツのバックアップを行う義務を負いません。
4. 当社は、法令または本規約の遵守状況等を確認する必要がある場合、コンテンツを確認することができます。ただし、当社がコンテンツの確認を行う義務を負うものではありません。
5. 当社は、利用者が登録したコンテンツに関し法令もしくは本規約に違反し、または違反するおそれがあると認めた場合、その他業務上の必要がある場合、あらかじめ利用者に通知することなく、コンテンツ削除等の方法により、本サービスでの投稿コンテンツの利用を制限できます。
6. 当社は、著作権侵害の連絡を受けた場合、当社の判断により、問題となっているコンテンツを修正・削除することができるものとします。ただし、当社がコンテンツの削除を行う義務を負うものではありません。
7. 当社は、利用者がコンテンツを利用することにより生じる直接的または間接的な損害について一切の責任を負いません。

【第11条】禁止事項

1. 他の利用者、当社もしくは第三者に不利益、損害を与える行為
2. 法令等に違反する行為、または違反するおそれのある行為
3. 犯罪行為に結びつく行為、または結びつくおそれのある行為
4. 公序良俗に反する行為、または反するおそれのある行為
5. 他の利用者、当社または第三者の著作権、商標権、肖像権等の権利または利益を侵害する行為、または侵害するおそれのある行為
6. 宗教活動または宗教団体への勧誘行為
7. 選挙の事前活動、選挙運動、これらに類似する行為等、公職選挙法に抵触する行為、または抵触するおそれのある行為
8. 反社会的勢力に対する利益供与、またはその他協力行為
9. 本サービスのサーバやネットワークシステムに支障を与える行為、または援助、助長する行為
10. 本サービスの運営を妨げる行為、または本サービスの信頼を損なう行為、そのおそれのある行為
11. 本規約、本サービスの目的に反する行為、または反するおそれのある行為
12. その他前項に類似する行為、または当社が不適切と考える行為

【第12条】知的財産権

1. 本サービスに含まれるノウハウ、プログラム、著作権その他の知的財産権およびそれらに関連する全ての権利は当社に帰属するものとし、あらかじめ当社より書面による承諾を得た場合を除き、これらの複製、販売等はできないものとします。
2. 利用者は、他の利用者、当社または第三者の知的財産権を尊重する義務があります。利用者は、権利者および権利者から許諾を受けた者が、権利を有していることを強く記憶に留め、サービスを利用する義務があります。
3. 利用者が前項の義務を怠ったことにより、権利者または権利者から許諾を受けた者との間で紛争が生じた場合、利用者の責任と費用で解決するものとし、当社には一切の迷惑をかけないものとします。万一、当社が損害を被った場合、利用者は当社に当該損害を賠償する責任を負います。

【第13条】著作権侵害への対応

1. 本サービスにおいて、自己の著作物の著作権が侵害されている場合、当社の指示する方法により次の情報を連絡ください。その際、著作権者、または著作権者から法律上の正当な代理権を与えられた方であることを証明する書類もあわせて連絡ください。
(1) 著作権者の氏名、捺印、住所、電話番号、メールアドレス
(2) 申告者が著作権者ではなく、著作権者から法律上の正当な代理権を与えられた方の場合、上記に加えて、当該代理人の氏名、捺印、住所、電話番号、メールアドレス
(3) 著作権が侵害されていると主張する著作物の作品名等、著作物についての内容
(4) 著作権が侵害されていると主張する著作物の利用等が、著作権者に無断で行われていると判断した法律的な根拠
(5) 著作権が侵害されていると主張する著作物の掲載場所と保管場所(6)著作権が侵害されていると主張する本サービスの画面を印刷した画像。
2. 前項に基づいた情報を連絡いただいたとしても、当社が何らかの行為を行うことを保証するものではありません。また、連絡いただいた画像等は、いかなる場合もお返しすることはできません。
3. 著作権以外の権利の侵害については、本条に準じて取り扱うものとします。

【第14条】免責事項

1. 当社は、本サービスの利用、または本サービスを利用できなかったことにより、発生した利用者または第三者の一切の損害について、いかなる責任も負わないものとし、これを賠償する義務を何等負わないものとします。
2. 利用者が本サービスの利用にあたって、他の利用者、当社または第三者に損害を与えた場合、利用者は自己の責任と費用負担にてこれを解決するものとします。
3. 本サービスからリンクが貼られているWEBサイトの内容は、当社はこれを保証するものではありません。これらに起因する損害について一切責任を負いません。
4. 本サービスを利用する際に生じたいかなる損害に対し、当社は一切の責任を負わないものとします。

【第15条】準拠法

本規約の準拠法は日本法とします。また、本サービスまたは本規約に関連して当社と利用者の間で生じた紛争については東京地方裁判所を第一審専属管轄裁判所とします。

【第16条】協議

本規約に定めていない事項については、信義誠実の原則に従い、協議解決するものとします。

2013年12月1日